フランチャイズは何がすごい!!独立にノウハウは必要?

ビジネスノウハウが無くても独立できる

仕事をする方法として自分でする方法と雇用される方法があります。自分ですれば儲けたお金は自分のものにできますが、雇用されるときは儲けは会社のものになり会社からは別途給料の支払いを受けます。会社などで雇用されていてたくさん儲けている人だと、自分で仕事をすればどんどんお金が貯まると思うかもしれません。ただ自分で仕事をするとしてもビジネスノウハウが無ければ儲けるのは難しく、すぐにお金が尽きてしまう可能性があります。フランチャイズを利用するとビジネスノウハウが利用でき、自分独自でビジネスを考え出さなくても儲けられるチャンスがあります。ただし儲けの一部をロイヤリティとして払わないといけないときがあり、儲けすべてを自分のものにできるわけではありません。

安全な仕入れ先を利用できる

コンビ二等の商店を経営する時には販売する商品の仕入れが必要になります。全てを自分で一からやろうとするときは仕入れ先を探す必要があり、安くて納期を守ってくれる業者を探さなくてはいけません。しかし何の知識も経験のない状態から最善の業者を見つけるのは難しく、良くない業者と取引をすると価格が高かったり、納期遅れや不良品の納品などの問題が起きるときもあるでしょう。フランチャイズでは安全な仕入れ業者を利用できるケースがあり、コンビニであればその地域で決められた業者から仕入れができます。納期はほぼ期限通り行ってくれますし、仕入れ価格も他店と同じ条件なので高すぎる価格を設定されたりしません。その分自分が知っているいい業者からの仕入れはできません。

フランチャイズ募集は誰でも応募が出来るわけではありません。中には、貯蓄額や家族構成に特定条件を課しているケースもあります。応募の際にはしっかりとチェックするのが賢明です。